1. ホーム
  2. ロボット教室のQ&A
  3. ≫ロボット教室は小学生だと難しい?

ロボット教室は小学生だと難しい?

主に小学生を対象にしたベーシックコースが用意されていので小学生でも受講できます。
ロボット教室は自分で考えて工夫をすることで考える力を身につける事も目標の一つなので、どの程度難しいかは体験授業で見学して実際の様子を確認したり、講師の方に聞いてみる方法がベストです。

小学生には難しい?に関連した質問集

飽きないか心配です

ベーシックコースは主に小学生が対象で、適度な難易度が設定されています。
ある程度の難しさはあると思いますが、お子さまにも馴染みやすいロボット教材で、考えながら作ることで熱中する子も多いです。完成して動いた時の達成感を得られると次のやる気にも繋がります。
ベーシックコースは月で一つのロボットを作るのでマンネリ感も無く、ベーシック期間でも習熟具合で次のミドルコースへ進級することができるので覚えてしまって「このコースは簡単すぎてつまらない」ということもないでしょう。(進級については各教室に相談してください)


いきなりロボットを作り始めて大丈夫?

ベーシックコースの前に、スタートアップ講座を一ヶ月プラスして受けます。
この講座で道具の使い方や部品の名称など、ロボット製作で必要な知識を学ぶのでいきなり作り始めるということはないので安心です。

まとめ

お子さまが難しいかは個人によって変わります。なので、お子さまには体験授業を、保護者の方には体験授業の見学を兼ねた説明会が実施されているので、難しいと感じないか、飽きないかを確認してみてるのがベストだと思います。また、体験授業などは教室の都合もあるので、いきなり訪問せずに公式サイトなどで事前に確認や予約をお願いします。